磐田市に地域密着、骨折 脱臼 打撲 捻挫・肩 腰 膝などの痛みに対処する鍼灸接骨院

ゆうき鍼灸接骨院ゆうき鍼灸接骨院

  • 初診の方・施術の流れ
  • 施術の内容
  • 施術料金
  • 交通事故治療
  • 診療時間 : 8:30~12:30/15:30~19:30
    水曜日・土曜日(午後) 予約診療
    休診日 : 日曜・祝日

2021.11.12

美容鍼をセルフで行う際に刺す場所やオススメのツボを1から徹底解説

美容鍼をセルフで行う際に刺す場所やオススメのツボ

美容鍼をセルフで行う際に刺す場所やオススメのツボ
美容鍼施術風景

美容鍼をセルフで挑戦してみたいが、どうすればいいのか?というご質問を当院の患者様からよくされるので今回はセルフ美容鍼について解説させて頂きます。

そもそも美容鍼びようしん(当院ではモテ鍼もてばり)とは鍼灸院や美容鍼灸サロン等で国家資格である鍼灸師の資格を取得したセラピストが患者様のお顔に鍼を刺し、ほうれい線やシワ・たるみ等のアンチエイジングを目的とした治療の事をいいます。
(十数年前にも注目されていましたが、ここ数年間で更に需要が急増し美容鍼専門のサロンも増えてきています)

使用する鍼は、首や肩・腰等に用いるのよりも更に細い鍼ですから痛みも特に感じにくくなっています。

ちなみに…
当院で使用する鍼は、業界内で最上位メーカーといわれるセイリン社製の鍼です。競合他社製品に比べ価格は倍近くしますが、患者様の身体に刺す鍼ですから、より高品質で安全性の高い製品を使用する事を第一優先としております

セイリン社製の鍼

話しを戻しますが、ここまでの説明であれば上記の様な鍼を一般の方がご自身の顔に刺すの?とご不安に感じる方もいらっしゃるかもしれませんがそうではありませんのでご安心ください。あくまでも今回のお話は「セルフ美容鍼」ですから、ご自宅にてご自身で簡単に出来ます。
(鍼灸師であれば自分の顔や身体に打つ事は割と普通の事なんです…)

それでは必要なアイテムを先にご紹介させて頂きます

上記のアイテムは円皮鍼(置き鍼・置き針ともいう)といいシールの中心部に細く短い鍼が付着しており、その鍼が表情筋を刺激したり各ツボを刺激する事で美容鍼と同様の効果を引き出すという事です。

貼り方も簡単ですのでご興味を持たれた方は是非挑戦してみて下さい。

  1. 貼りたい場所(患部)を消毒する
    (エタノール等をコットンやティッシュに付け患部を拭く)
  2. 円皮鍼を容器から取り出す
    白い紙テープの部分を持ち剥がす(不器用な方はピンセットを使うと便利です)

  3. 貼りたい箇所(痛い部位)にフワッと載せる(この時点では鍼は刺さっていません)
  4. 円皮鍼の中心めがけてデコピンをする様に叩きながら鍼を刺す
  5. 白い紙テープの部分(半分)を折り返しながら引っ張って剥がす
  6. 最後にもう一押しする
  7. 貼り終えた後、チクチクしたり違和感がなければしっかり貼れています

刺さない鍼もありますので、針をご自分で刺す事に抵抗のある方はこちらで挑戦してみて下さい

円皮鍼に抵抗があり、他の方法でセルフケアしたい方はこちらがオススメです

美容鍼をセルフで行う際に刺す場所

美容鍼をセルフで行う際に刺す場所

美容鍼をセルフで行う場合、通常の鍼ではなく円皮鍼を用いる事は上記でお伝え致しましたが、実際にどこに刺せばいいのか分からないと思いますので、その点についてお話していきます。
(場所を調べるのが面倒だと感じる方は気になる場所付近に貼って頂いても構いません)

ここでは私が実際に美容鍼をさせて頂く時に、打つ場所を含めてお伝えいたします。

  1. 目尻の小じわ
  2. 目の下のクマやたるみ
  3. ほうれい線
  4. 額のシワ

貼り方としてはそれぞれの場所に貼る際は、シワを頭の方向へ引き上げながら貼る事がポイントです。③のほうれい線に関しては、ほうれい線の溝に沿って貼るのではなく、ほうれい線の直上に沿い貼り付けます。

美容鍼をセルフで行う際に刺すツボ

美容鍼をセルフで行う際に刺すツボ

美容鍼を行う際、基本的には気になった場所(筋肉)に円皮鍼を貼ればいいのですが、ツボ(経穴)を用いる事で東洋医学的観点からもアプローチでき、より効果を引き上げてくれると思いますので下記をご参考にして頂き、お悩みに沿ったツボを選択して下さい。
(下記以外にも多くツボが存在します。今後少しずつ追加していきます)

①攅竹(さんちく):目の周りのシワに効果的で血行促進効果もあるためクマや目元のくすみ改善も期待
      場所:眉頭のくぼみで、押すと「ジーン」と鈍痛を感じる部分

②太陽(たいよう):目の周りのシワやクマ、目の下のたるみ改善
      場所:こめかみ中央よりやや前方(目尻側)、高さは目尻と眉尻の中間付近

③顴髎(けんりょう):小顔効果、顔のむくみ・たるみ改善
      場所:外眼角(目尻)から垂直に下がり頬骨直下の陥凹部(上記イラストよりやや外側)

④頬車(きょうしゃ):フェイスラインのリフトアップや二重あご、顔全体のたるみ改善
      場所:下顎角(アゴのエラの部分)から指一本分前上方部で歯を噛むと筋肉が浮き出て、口を開けると凹む

⑤地倉(ちそう):ほうれい線や口周りのシワやたるみ改善
      場所:口角の外約1㎝部

円皮鍼の取り扱いQ&A

円皮鍼の取り扱いQ&A

円皮鍼の貼り方は上記でお分かり頂けたと思いますので、それ以外の使用上の衛生管理等についてご説明させて頂きます。
(詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください)

Q:どのくらいの期間貼れるの?

A:円皮鍼は基本的には1週間程度は貼っておいても問題ありませんが(気温や生活環境・汗をかきやすい体質等で多少異なる)シールがベタベタしてきたら剥がしましょう。ただ今回はお顔の話ですので人に見られたくない方は帰宅後~翌朝まで・休日出かけないようであれば一日中貼ると良いと思います

Q:アルコールアレルギーの場合はどうしたらいいの?

A:お顔は特に敏感なためアルコールにアレルギー反応がある人はアルコール消毒ではなく、洗顔で汚れを落とすだけでも大きな支障はありませんが、ご不安な方はアルコールアレルギーの方でも使用できる物にするか量を減らしましょう

Q:水に濡れても大丈夫?お風呂は貼ったまま入れるの?

A:洗顔や入浴時に貼ったままでも問題ありませんが、「ゴシゴシ」と洗ったり擦ると剥がれやすいので優しく撫でる様に洗い、タオルも擦らずにあてがう様にして拭きましょう

Q:鍼がシールから剥がれて身体の中に入ってしまう事はないの?

A:絶対にないとは言い切れませんが、これまで私の周りでは一度も聞いたことがありません。使用期間や使用方法をお守り頂ければ限りなく起こりにくい事だと思います。ご不安な方は、刺さない鍼であれば安心してお使い頂けると思います。

美容鍼をセルフで行う際に刺す場所やオススメのツボまとめ

 美容鍼をセルフで行う際に刺す場所やオススメのツボまとめ

セルフ美容鍼についてここまで解説させて頂きましたが、これならご自分で出来そうではないでしょうか?ツボを狙って円皮鍼を貼って頂くと、より効果が期待できると思いますが難しく考えずに気になるところに貼るだけでも構いません。

セルフ美容鍼(円皮鍼)と鍼灸院にて受ける通常の美容鍼では直後効果や持続期間等含め、やはり美容鍼の方が効果が期待できますが、美容鍼に興味はあるが鍼を身体に刺す事に抵抗を感じる方はセルフ美容鍼からお試し頂くと良いと思います。

もちろん美容鍼を定期的に受けられていらっしゃる方が持続効果を長くさせる目的でも良いでしょう。

自宅で簡単に行えますので是非挑戦してみて下さい。そして実際に美容鍼を体験してみたいと思われた方はお気軽にお問い合わせください。

カテゴリー: | Post : 2021.11.12 16:46

〒438-0838 静岡県磐田市小立野3-1
TEL 0538-33-6677

診療時間 : 8:30~12:30/15:30~19:30
水曜日・土曜日(午後) 予約診療
定診日 : 日曜・祝日

交通事故後の治療による通院の場合、診療時間外での受付も可能ですのでお時間等、ご相談ください。

診療時間
8:30〜12:30 ×
15:30〜19:30 ×

△ 9:00〜13:00  予約診療

Copyright (c) 2016 ゆうき鍼灸接骨院. All Rights Reserved.