磐田市に地域密着、骨折 脱臼 打撲 捻挫・肩 腰 膝などの痛みに対処する鍼灸接骨院

ゆうき鍼灸接骨院ゆうき鍼灸接骨院

  • 初診の方・施術の流れ
  • 施術の内容
  • 施術料金
  • 交通事故治療
  • 診療時間 : 8:30~12:30/15:30~19:30
    水曜日・土曜日(午後) 予約診療
    休診日 : 日曜・祝日

2016.07.09

交通事故後の筋力(握力)低下について

交通事故後の筋力(握力)低下について

交通事故後の筋力(握力)低下について

首のエコー画像

交通事故後の痛みを訴え、昨日ご来院された患者様のお話です。

主訴は、首から腰にかけての痛み(特に左の背部)との事で、幸い頭痛やめまい・吐き気などの自律神経症状はありませんでした。(まだ被害に遭われてから日が浅く今後その様な症状が現れないか心配ですが…)

問診後、各関節の可動域制限(ROM limited)や圧痛部位(TOP・tenderness)・運動時痛(POM)徒手検査にて神経症状などをチェックしている中で気になる症状がありました。それは握力(grip)です。一見、事故の痛みとは無関係に思われますが、実は大いに関係があります。

交通事故後の筋力(握力)低下って関係するの?

交通事故後の筋力(握力)低下って関係するの?

握力計のイラスト

通常、手に力を入れようとする場合、脳から「手に力を入れなさい」という指令がでます。その指令が脳~脊髄(中枢神経)~末梢神経~筋肉という回路を経て、はじめて手に力が入るのですが指令が回路のどこかが原因で遮断されたりうまく伝達が行われないと、手に力が入りづらかったり最悪の場合、動かなくなります(全く動かないほどの場合はおそらく総合病院に搬送されるくらいの状態ですが…)
今回の患者様の場合、整形外科でレントゲン上では特に異常は見られなかったそうですが、考えられる事として「むち打ち」により首が前後に強く振られ、頚周囲の骨や筋肉だけでなく神経にもストレスが加わったことにより握力が低下したのかもしれません。

交通事故後の筋力(握力)低下って元に戻るの?

交通事故後の筋力(握力)低下って元に戻るの?

六人の女性が首をかしげている(イラスト)

交通事故後、初診時の握力は右43.2㎏ 左31.1㎏ でした。基本的に左右差が±5㎏以内であれば許容範囲内とされており大体は利き手が少し強いか左右同じくらいが一般的ですので今回は10㎏以上差があるのをみると頚からの影響で低下している事を疑います。(他に低下するような持病・ケガの既往もなく肘や手首での検査では異常は見られませんでした)
このような握力の低下は、治療していけば徐々に回復していきますが、意外に患者様ご自身は握力が低下していることに気付かないことが多く、今回も握力計で測定するまで気づいておられませんでした。

交通事故後の痛みは軽視しないように注意

交通事故後の痛みは軽視しないように注意

注意マーク

交通事故後の症状は単に痛みや外観上で見られるものばかりでなく、自覚していないものの方が多い場合もあるので痛みがないからといって軽視せず、受診する事をおすすめ致します。
またこのように初診時も含め、定期的に他覚的所見をとり評価する事で保険会社さんとの連絡がスムーズになるため大切になります。当院では、その様な定期的な評価も大事にしておりますので安心して治療をお受け頂けると思います。

交通事故後の筋力(握力)低下について

交通事故後の筋力(握力)低下について

黒板にチョークでまとめと書かれている

交通事故後、むち打ち症状で首を傷めると

  • 神経の伝達に滞りが生じ握力低下が認められる事があるが、多くは一時的な症状で数週間から1カ月後には握力が回復する
  • 握力の低下は、自覚的には気付かないほどで受診され計測した際に気付かれる
  • 他の症状も含め少しでも異変を感じた場合、自己判断で大丈夫だと軽視せず受診されることをオススメ致します

何かお困りの事がございましたら、交通事故のより専門的な治療をしている当院へご相談下さい。

 

自律神経症状でお悩みの方はこちらをご覧ください
自律神経症状には星状神経節へのアプローチが大事

交通事故後の痛みでお悩みの方はこちらをご覧ください
交通事故後の痛みについて

交通事故後の痛み・むち打ち損傷・肩こり・頭痛・耳鳴り・めまい・慢性腰痛・膝の痛み・スポーツ障害・ケガ・各関節の拘縮(骨折後)等 身体の痛み・悩みがあれば当院へお気軽にご相談下さい。 初診(初めて)の方はお電話にてご連絡下さい。
<料金についてはこちら>

モテ鍼(美容鍼)については専用ページをご覧下さい。
    <専用ページはこちらをクリック>

 

カテゴリー: | Post : 2016.07.09 11:34

2016.06.10

交通事故後の痛み等の話

交通事故後の痛み等の話

交通事故後の痛み等の話

首を痛めたイラスト

交通事故後の痛みを訴え、先日、男性の患者様が来院されました。
主訴は首から背中にかけての痛み(鈍痛)・首の可動域制限(首を動かすと痛い・首が回らない)・頭痛・身体全体のダルさ・足首の痛みでした。

交通事故後、治療は何をするの?

交通事故後、治療は何をするの?

電気治療の風景

交通事故当初は、初期症状である炎症を鎮静化させ痛みの軽減を目的に強い刺激を避け治療します。(干渉波電気・超音波治療器が有効です)
その後2週間~1カ月程で強い痛み等の炎症症状が治まってきた段階でストレッチをしたりマッサージを受けて頂く事でより痛みが軽減していきます。
交通事故当初から強い刺激(強めのマッサージ等)を身体に加えた方が速く改善するとお思いの方もいらっしゃいますが、刺激の量が多すぎると逆に悪化してしまう事もありますので、症状に合った刺激量を判断させて頂き治療させて頂きます。

 

交通事故後はむち打ち症等の痛み以外にも精神的にも辛い

交通事故後はむち打ち症等の痛み以外にも精神的にも辛い

心身ともに辛そうな女性(イラスト)

交通事故(追突事故)は想像以上に衝撃が強く、身体全体へストレスが加わりますので、個人差はありますがほとんどの方が何かしら症状が現れます。(無症状の方は不幸中の幸いでしょう)
この患者様もそうですが、事故後の痛みで来院される方に特徴的なことは、どの方も肉体的なダメージはもちろんですが、精神的なダメージも大きく、表情が硬くみるからに辛そうな事です。
交通事故に過去遭われたことがある方はご存知かと思いますが、意外と提出書類や電話対応等が大変で、そこに痛みもプラスされてイライラとしてしまう方も多くいらっしゃいます。
そのような保険会社への連絡や警察との対応など手続きが多く、その担当者様の対応が悪かったり不満があるとさらに症状が悪化してしまい、予後にさえ影響されると言われており、より症状が悪化したり長期化すると「うつ病」になってしまう方もいらっしゃるくらいです。

交通事故後に当院としてできる事

交通事故後に当院としてできる事

お辞儀しているハリネズミ(イラスト)

交通事故後の手続き等に時間をとられ、どうしても身体のケアがおろそかになってしまうと上記でもお伝えしましたが後々症状が悪化してしまう可能性が高くなりますので、当院ではその様な面倒な手続きなど患者様のご負担ををできる限り減らし、精神的なダメージ・ストレスへのケアもできるよう心掛けておりますので何でもご相談ください。

 

 

自律神経症状でお悩みの方はこちらをご覧ください
自律神経症状には星状神経節へのアプローチが大事

交通事故後の痛みでお悩みの方はこちらをご覧ください
交通事故後の痛みについて

交通事故後の痛み・むち打ち損傷・肩こり・頭痛・耳鳴り・めまい・慢性腰痛・膝の痛み・スポーツ障害・ケガ・各関節の拘縮(骨折後)等 身体の痛み・悩みがあれば当院へお気軽にご相談下さい。 初診(初めて)の方はお電話にてご連絡下さい。
<料金についてはこちら>

モテ鍼(美容鍼)については専用ページをご覧下さい。
    <専用ページはこちらをクリック>

カテゴリー: | Post : 2016.06.10 19:22

2016.05.31

交通事故(むち打ち損傷)について

交通事故(むち打ち損傷)について

交通事故(むち打ち損傷)について

交通事故現場の様子(イラスト)

むち打ち損傷(Whiplash injuries )は、交通事故・労働災害などで首(頚椎部けいついぶ)に衝撃が加わることで引き起こされる頸椎部の軟部組織なんぶそしき(筋・筋膜・靭帯・椎間関節包ついかんかんせつほうなど)の損傷である。
むち打ち損傷の原因として最も多いものは、停車中に後方から追突される、いわゆる追突事故であり交通事故の中でも最も発生件数が多い。
メカニズムは一般的に追突の瞬間の「過伸展」とそれに引き続く「過屈曲」が強制される運動により生じる。(首が前後に勢いよく振られる)

むち打ち損傷(交通事故)の症状はどんなもの?

むち打ち損傷(交通事故)の症状はどんなもの?

むち打ち症状で辛そうな女性

ムチ打ち症状は他覚所見が乏しくレントゲン等画像所見にも異常が見られないことがほとんどです(他人には理解してもらいにくい)
自覚症状として、首の痛み・運動制限・頭痛・めまい・肩こり・手のしびれ・筋力低下・悪心・冷汗など多彩な症状を訴えます。
そして当日は緊張や興奮により無症状な事もありますが、翌日ないしは数日後に症状が増す場合が多いので注意が必要です。

交通事故後の痛みは長期化すると更に悪化します

交通事故後の痛みは長期化すると更に悪化します

むち打ち症状が悪化し辛そうな女性

ムチ打ち症状が慢性化・悪化すると、

  • めまい・耳鳴り
  • 吐き気
  • 視聴覚異常

などの自律神経症状(バレ・リュー症候群)が出現してくることもあり、そのほかにも

  • 無気力
  • 抑うつ
  • 記憶力の減退といった精神的ショック
  • 事故処理の疲労

なども影響し精神的にも不安定になる事や、症状がより複雑なものとなり完治できなくなる可能性も考えられます。

むち打ち症状を軽視してはいけません

むち打ち症状を軽視してはいけません

注意マーク

むち打ち損傷を軽視してしまう方もおられますが、上記の通り時間が経てば経つほど症状が悪化し、悪循環な状態になってしまう事が多いので、不運にも交通事故に遭ってしまわれた方は早急に受診いただく事をお勧めいたします。

 

当院では国家資格取得者による手技(マッサージ・各手技)や最新の治療機器を用い、速やかに痛みが軽減されるよう治療させて頂きます。
一番大切な、患者様の訴えを聞き・状態をしっかりと評価させていただいた上で治療を開始致しますので、安心してご来院下さい。

 

自律神経症状でお悩みの方はこちらをご覧ください
自律神経症状には星状神経節へのアプローチが大事

交通事故後の痛みでお悩みの方はこちらをご覧ください
交通事故後の痛みについて

交通事故後の痛み・むち打ち損傷・肩こり・頭痛・耳鳴り・めまい・慢性腰痛・膝の痛み・スポーツ障害・ケガ・各関節の拘縮(骨折後)等 身体の痛み・悩みがあれば当院へお気軽にご相談下さい。 初診(初めて)の方はお電話にてご連絡下さい。
<料金についてはこちら>

モテ鍼(美容鍼)については専用ページをご覧下さい。
    <専用ページはこちらをクリック>

カテゴリー: | Post : 2016.05.31 09:26

2016.05.21

交通事故についてご説明致します

交通事故についてご説明致します

交通事故についてご説明致します

交通事故時のイラスト

交通事故後の痛みの大半は後方からの追突による「むちうち症」です。この場合、頚から背中にかけての痛みやダルさ・張り感・頭痛・手指にかけてのしびれ・感覚異常など様々です。

しかし中には、手首・指・肩・鎖骨などの骨折や脱臼をする事もあります。

指や手首の骨折の場合でも固定は当然必要になりギプスやシーネ・副木などを用いて安静にします。一般的には固定をしたらそのまま何週間かは固定をするだけになり早く良くなりたい方や早くスポーツ復帰したい方にとっては長く感じられる数週間だと思います。

実際に、骨折などは超音波やレーザー治療をする事により患部が刺激され骨癒合や組織の修復を促進する事も可能なため、行ったほうが良いとされていますが、固定の管理が大変なこと等で行っていないところが多いと思います。

当院では、その様な固定の管理(取り外し)を含め、可能な限りで早期からの治療をさせて頂きます。

交通事故後の痛みや悩みなどありましたらご相談ください。

カテゴリー: | Post : 2016.05.21 16:08

2016.05.17

交通事故後首の痛みと吐き気症状

交通事故後首の痛みと吐き気症状

交通事故後首の痛みと吐き気症状

交通事故後の吐き気で苦しむ女性(イラスト)

交通事故(追突された被害者)に不運にも遭ってしまわれ、翌日には首の痛みと吐き気症状が強く出現された患者様が来院されました。

当日は何とも無かったが翌朝、起きると同時に頚に激痛が走る様な痛みと、頭痛や吐き気などの症状が現れたそうです。

レントゲン検査では特に異常はなく湿布や痛み止めを処方され様子見と病院で言われたそうですが、あまりの辛さに耐えきれず当院へ来院されました。

追突事故後の症状はどんなものがあるの?

 

追突事故後の症状はどんなものがあるの?

六人の女性が首をかしげている(イラスト)

交通事故後の症状は、頚や腰の痛み・張り・手足のしびれ・頭痛・めまい・嘔吐・不眠他、自律神経症状も多く様々なものがあり事故の状況・程度により個人差はありますが、訴えが強いことが多く生活に支障をきたす人もいらっしゃいます。

今回の患者様の場合は自律神経症状を強く訴えられたので、頚の前部にある星状神経節という神経の束にレーザーをあて自律神経系の調節を図り、頚から背中の筋緊張を緩和させるために鍼治療をしました。

星状神経節に近赤外線照射

首に近赤外線照射

交通事故後の痛みは、最初の数日~数週間が重要であり無理をすると後々、症状が長引くことが多いので安静も必要です。

当院は、『交通事故専門の治療』プランもございますので、お困りの方はご相談ください。

 

自律神経症状でお悩みの方はこちらをご覧ください
自律神経症状には星状神経節へのアプローチが大事

交通事故後の痛みでお悩みの方はこちらをご覧ください
交通事故後の痛みについて

交通事故後の痛み・むち打ち損傷・肩こり・頭痛・耳鳴り・めまい・慢性腰痛・膝の痛み・スポーツ障害・ケガ・各関節の拘縮(骨折後)等 身体の痛み・悩みがあれば当院へお気軽にご相談下さい。 初診(初めて)の方はお電話にてご連絡下さい。
<料金についてはこちら>

モテ鍼(美容鍼)については専用ページをご覧下さい。
    <専用ページはこちらをクリック>

カテゴリー: | Post : 2016.05.17 18:39

〒438-0838 静岡県磐田市小立野3-1
TEL 0538-33-6677

診療時間 : 8:30~12:30/15:30~19:30
水曜日・土曜日(午後) 予約診療
定診日 : 日曜・祝日

交通事故後の治療による通院の場合、診療時間外での受付も可能ですのでお時間等、ご相談ください。

診療時間
8:30〜12:30 ×
15:30〜19:30 ×

△ 9:00〜13:00  予約診療

Copyright (c) 2016 ゆうき鍼灸接骨院. All Rights Reserved.