磐田市に地域密着、骨折 脱臼 打撲 捻挫・肩 腰 膝などの痛みに対処する鍼灸接骨院

ゆうき鍼灸接骨院ゆうき鍼灸接骨院

  • 初診の方・施術の流れ
  • 施術の内容
  • 施術料金
  • 交通事故治療
  • 診療時間 : 8:30~12:30/15:30~19:30
    水曜日・土曜日(午後) 予約診療
    休診日 : 日曜・祝日

2016.11.14

この時期は保湿が大切です

当院に新しい仲間が加わりました。これからの時期、彼なしでは快適に過ごすことができない方も大勢いらっしゃると思います。

それは………

加湿器です。

もともと空気清浄器加湿器を置いてありますが、加湿はやはり加湿器で行う方が(餅は餅屋的な考え)いろいろとメリットが多かったので新しくアイテムを購入しました。
(加湿器にもイロイロありますが、ハイブリット式にしました)詳しくは、検索してみてください。

冬は湿度が下がり乾燥します。だから加湿します。当然の事ですが何で加湿した方がいいか・加湿する事によるメリットは何なのか?…… 

加湿をすると、

□ 風邪やインフルエンザ等のウィルスの活動を抑え感染予防する

□ 喉や鼻の粘膜からのウィルスの侵入を防ぐ(ウィルスを排除する機能が高まる) 乾燥は肺にも悪影響を及ぼす場合もあります。

□ 肌が適度に潤い乾燥肌を防ぎ、かゆみ等の皮膚のトラブルから身を守る

□ 静電気が起きにくくなりホコリ等の飛散を抑える

等のメリットが得られますのでめんどくさがらず、適度に加湿する事をおすすめ致します。理想的な湿度は40~60%前後と言われており、これはウィルスの活動が抑えられ飛散しづらい湿度だそうです。(逆に加湿のし過ぎによる結露やカビにご注意を!!)

朝の起床時、喉に「イガイガ」を感じたり痛い場合は乾燥のサインですので思いあたる方は今日から加湿してみてください。

当院には、様々な年齢層の患者様(ご年配の方や小さなお子様・妊娠中の方は特に注意しなければいけません)が来院されますので院内の湿度を管理し患者様同士やスタッフ間での感染をなるべく抑えられるように管理させていただいております。

今年も徐々にインフルエンザが流行し始めてきましたので注意が必要ですので、みなさんも加湿の他にも手洗い・うがい等、感染対策をしっかり行い冬を楽しみましょう。

ちなみに、お灸はこの時期、痛みを取り去る目的だけでなく免疫を上げ風邪など感染症の予防対策としてお受けになる患者様もいらっしゃいます。

気になる方や興味があるかたは当院へお気軽にご相談ください。

料金について

カテゴリー: | Post : 2016.11.14 17:05

2016.11.05

ギプス固定(gyps-fixing)

本日の午後は自費治療の予約の患者様が数人だけだったため、業務終了後に急遽、ギプス固定の練習をしました。

以前、勤めていた時の職場の後輩が私が開業する前から巻き方を教えてほしいと言ってくれていましたが、開業してからなかなか時間的に余裕がなくずっと先延ばしになってしまっていたので申し訳なく感じていましたがやっと練習会ができたので私もほっとしました。

私共、接骨院(柔道整復師)は昔も今現在も、骨折や脱臼・捻挫・打撲等のケガを治す仕事ですので必要な時は固定をさせて頂く事があります。

時代の流れとともに何屋さんなのか分からなくなっている方もいらっしゃるとは思いますが本来、骨折・脱臼等の治療ができる事が大前提でその上で、それ以外の症状や疾患も診れる事がスマートだと思います(そう考えない同業の方を否定するつもりはございませんが…)

しかし近年、大半の接骨院ではそういった固定の作成(ギプスを巻いたりシーネを身体の形に合わせて作ったり)ができない人が多いのが現状だと思います。

なぜできないかというと、骨折や脱臼など固定が必要な大きなケガの患者様が接骨院には来ないと思っているから固定できなくてもいい・巻けないということはその様な患者様が来院されても診れないから断ってしまうので、尚巻けなくなってしまう等が理由としてあると思っています。(もちろん完璧にできる先生方も大勢いらっしゃるのも事実ですが…)

私は骨折や脱臼、打撲・捻挫と謳っているからには、しっかりと最初から最後まで責任もって診させて頂きたい・診れるようになりたいと思い今まで修行・研修させて頂いてきました。(当然人間ですので100%とはいえませんが100%に限りなく近づける様に努力しています)

私も最初の頃は当然ですが、うまくギプスを巻いたり固定を作成したりできなかったので当時の諸先輩方に合格を頂くまで毎日毎日練習し夢にまで出てくるくらい包帯を巻きギプスを巻き固定の練習をしていました。そこから徐々に患者様の前でも落ち着いて巻く事ができるようになってきたとは思いますが、何度巻いても緊張はするものです…(その緊張感が大切で、そのくらい固定をするという事は患者様にとって大きな負担であり少なからずともリスクが生じ、今後の人生にも影響するものです。安易な気持ちやいい加減な固定をすることによって一生残る後遺症もあります)

毎日のようにギプスを巻いたり固定具を作ったりしていた日々が懐かしく感じ、やっぱり私はこの仕事が好きなんだな~と感じました。

何にでもいえることですが、物は使わないと故障したり錆びたりします。技術もそうですが常に練習して日ごろから準備しておくことでより良いモノを提供できると思いますので、固定技術も錆びないように定期的に練習会を開催したいと思いました。

今回は手首の骨折を想定しての固定…後輩が上手に巻きました。

img_2166

 

 

次回は足関節のヒール付きキャストかシリンダーキャストをやろうかと計画中…

今まで私にこのような技術をお教え下さった諸先輩方・巻かせて頂いた患者様に感謝しつつ、これからも見た目も美しくより機能的な固定を提供できるように日々努力したいと思います。

カテゴリー: , | Post : 2016.11.05 19:38

2016.11.04

磐南 野球部惜しくも準優勝!!

昨日、菊川球場で中遠大会の準決勝・決勝戦が行われました。

磐田南高校は準決勝で掛川東と対戦し6-1で勝利し決勝に進みました。決勝戦の相手は磐田東、数週間前に一年生が負けた相手…

今回こそは勝ってくれると信じ応援にも力が入ってしまいます。

先制するも追いつかれ追い越され、追いつき追い越し…両校譲らず白熱した試合展開が繰り広げられました。

結果は、なんと………7回 日没のため試合終了…………えっ!?そんなのあり?と思いましたが、その時点では4-5だったため惜しくも負けてしまい準優勝でした。

勝敗はどうであれ最後までやりたかったとは思いますが、勝負の世界は厳しいものですね。。。運も実力のうちともいいますし…

試合前日にも私が治療させて頂いた選手が活躍してくれるってホントに嬉しいものでより力が入ってしまいました。

私が感じたことは、対戦相手校もそうですが、みんな全力なんです!! 試合に出ている選手も出ていない選手も関係なくチーム一丸となり戦っている感がすごく伝わってきました。

これってある意味すごい事で、大人になり仕事をしていると他人の仕事はやはり他人事。になっている人の方が多いですよね?私が学生で同じ立場で試合に出場できない選手だったらおそらくやる気がでずチームの事なんてどこか他人事になっていると思います。でもそんな雰囲気はなく打席に立つ選手、それを応援する選手、皆同じ真剣な顔でした。やはり強いチームほど選手全員が同じ気持ちで一つになっているからこそ強いんだと思います。

そうすると、大人の社会もチームの団結力が必要なわけですよね…

当院もチーム一丸となって患者様の痛みや悩みを他人事とは思わず真剣に治療させていただきます。

野球部のみんなお疲れ様でした。

img_2162

             料金表はこちら

カテゴリー: | Post : 2016.11.04 15:33

2016.11.01

磐南 野球部 勝利!!

10月30日に行われた大会で磐南 野球部が見事勝利しました。

常葉菊川に勝利し2試合目も順調に勝ちました。

先発した投手も最後まで投げ切れたようなので一安心。また今週もしっかりケア・治療して11月3日に行われる準決・決勝まで勝ち進んでくれればうれしいです。

この大会が今シーズンの最後の大会だということなのでいい形で終えれれば、来年の春・夏へ向けての今後のトレーニング期間中のモチベーションアップになってくれる事でしょう。

私がケアさせて頂いている選手・チームが活躍してくれることは大変うれしい事であり私の励みにもなります。

これからももっともっと選手たちがレベルアップ・活躍できるように私も的確な評価・治療を提供できるよう、少しでも力になれる様に努力しなければ…

まずは今大会を勝利で終えてくれることを信じています。

みんながんばって。

納品データ(全体)

 

                            料金表はこちら

カテゴリー: | Post : 2016.11.01 08:50

2016.10.24

日本女子ソフトボールリーグ第9節 ホンダVS日立

昨日、磐田の城山球場にて日本女子ソフトボールリーグの試合があり観戦に行ってきました。

なぜかというと、7~8年前に私が勤めていた鍼灸接骨院にまだその当時、高校生だった患者さんが現在、Honda Revertaの投手としてご活躍されておりその選手が地元静岡で投げると聞き、わくわくしながら観戦に行ってきたわけです。22日・23日と2日間の試合日程でしたが、土曜日は終日診療、日曜の朝も仕事が入ってしまっていたため、最初から最後まで観る事が出来ませんでしたが応援に行けてよかったです。

7~8年前の事ですが、女子高校生のソフトボールの試合を初めて観戦した時は衝撃的だった事を今でも鮮明に覚えています。

チームメイトである他の生徒さんもそうでしたが、通院中の姿は普通の女子高校生って感じでしたがグラウンドでみる彼女たちは完全にアスリートで球の速さに驚きました。

その中でも際立って目立っていたのが、Honda Revertaの選手である彼女で、男性の僕からしても「かっこいい」と思ってしまうほどでした。

そして、そこから7~8年経った現在まで一つの競技を続けていられる事は当然、実力や才能があるからですが、それでも辛い時や苦難を乗り越え更に努力し続けているからだと思います。

何に関してもいえる事ですが始める事よりも、続ける事の方が大変だと思いますので、私も彼女(選手)を見習い努力したいと改めて感じました。

それにしても、あそこまでの競技レベルだと性別関係なく「かっこよく」、観戦している人に喜びや感動を与えられるものだと思います。

観戦している中に、小中学生の女の子もいましたが、選手がその子達の憧れとなる事で競技者が増え、認知度・競技レベルも更にあがると思います。

憧れの人となるってすばらしいですね。

私もそんな人になれるようにこれからも頑張ります。

肝心の試合結果はというと、見事 Hondaが勝ち連勝となりました。今シーズン残りわずかですが連勝のままシーズンを終われるよう祈っています。

選手の皆さんもお疲れ様でした。

img_2132

料金表はこちら

カテゴリー: | Post : 2016.10.24 11:39

〒438-0838 静岡県磐田市小立野3-1
TEL 0538-33-6677

診療時間 : 8:30~12:30/15:30~19:30
水曜日・土曜日(午後) 予約診療
定診日 : 日曜・祝日

交通事故後の治療による通院の場合、診療時間外での受付も可能ですのでお時間等、ご相談ください。

診療時間
8:30〜12:30 ×
15:30〜19:30 ×

△ 9:00〜13:00  予約診療

Copyright (c) 2016 ゆうき鍼灸接骨院. All Rights Reserved.